まだ間に合う!卒業祝いで喜ばれるプレゼントはこれだ!

presents-1084868_1920.jpg

間もなく卒業シーズンですね。
今年はウチの子供や親戚には該当する子はいないのですが、思い出してみるとこの時期って何を贈ったら良いか頭を悩ませていた思い出ばっかり。
いつもギリギリになってから考えて探すので、ちゃんと渡せるかどうかドキドキでね。
そんな事にならないように前もって準備できたらいいんだけど、何をあげたらいいのか考えてるウチにもう2月も半ば。
って焦っている人の為の記事です。

今からでもまだ間に合う、そしてもらった人が喜ぶ事間違いなしのプレゼント。それではどうぞ。


スポンサーリンク


プレゼントを選ぶときに注意するポイント


誰に贈るかによって予算を考える


・自分の子供、親族は「10000~20000円」
・友人、知人は「5000円~10000円」

が一般的な相場らしい。
もちろん普段の付き合いの濃さとか、あげたいプレゼントの内容によっては前後しますのであくまでも平均値として。

贈るタイミングは?


卒業式が終わったらすぐに、というのがベストなタイミング。
遅くても1週間以内にプレゼントできるように準備をしておきましょう。

気を付けておきたいのは、早すぎるとちょっとメンドクサイ事になるかもって事。
高校生とか大学生とかにあげようとしている時は特になんですが、少しだけ、ほんの少しだけ卒業自体が難しくなる可能性も残っちゃってます。
...........留年とか.....

お正月とかで親戚が集まった時に渡しておければ、なんて思ってたら3月になってまさかの......
なんて事にならないように、あまり早すぎるプレゼントは控えておいた方が良さそうです。

もしこの記事を読んでくれているアナタのプレゼントしたい相手がね、想いを寄せている先輩とかだったら、それこそ卒業式の当日なんかに渡せると記憶にも残るしドラマが生まれちゃったりなんかしていいかも。


卒業プレゼントにお勧めの商品


花ギフト

bouquet-2041844_640.jpg
まずは定番の「お花」
生花の花束はどんなシーンでも重宝します。
もらって嬉しくない人はまずいないので迷ったらお花をチョイスしましょう。
「卒業祝い用で」って言えば予算に応じてアレンジしてくれますよ。
今ならネットでもオーダーできるのでおススメです。


生花もいいですが、枯れずに残したいのであればプリザードフラワーが◎
少し前に僕も家族にプレゼントしましたが、家の中での好感度がアップしてる気がします。




名刺入れ、定期入れ等の革小物

business-card-holder-686723_640.jpg
卒業後の進路が”就職”なら、名刺入れが喜ばれます。
”進学”なら定期入れとかキーケースとか、普段使う物がおススメ。
自分ではそんなに気合入れて買わないけど、もらったら嬉しい物です。
とはいえ個人の好みもありますので、シンプルで機能性のあるものをチョイスしておくと失敗しないんじゃないかな。



万年筆、高級ボールペン等の文房具

pen-631321_640.jpg
これも「自分では買わないけどもらったら嬉しい物」シリーズです。
僕も高校入学の時に親戚のおじさんから万年筆を頂きました。
人生初万年筆です。
なんかスゲー大人になった感があって嬉しかったのを覚えてます。
実際使ったのはもっと大きくなってからだったのですが、丁寧に使えば一生物。

もう少し気軽に使えるものを贈りたいんならボールペンもいいね。
でも、一つだけ注意。
自分が普段使う様な1本200円くらいのじゃないですよ。
ポイントはやっぱり「自分じゃ買わないけどもらったら嬉しい」です。
しつこいようですが、コレが最重要ポイント。
メーカーによっては名入れもしてくれるので、オンリーワンのプレゼントになりますよ。



高級感もある時計はプレゼントに最適

male-watch-188780_640.jpg
長く使える時計は、学生に限らず喜ばれるプレゼントの代表選手。
長く使える物だからこそ、その人の好みにあった物を選びたい。
身近な人にリサーチするなりして、好みに合わない物を贈ってしまわないようにしましょう。
っていうか、本人に聞いちゃった方が早いかもね。



余談ですが、個人的には<G-SHOCK>が昔から好きでコレクターでした。
20個くらい持ってます。
誰かください。



お祝いメッセージギフト(難易度高)

ELL96_hanatotegamitate132610-thumb-autox1600-16262.jpg
贈る相手を選ぶと思いますが、名入れのメッセージギフトも人気らしい。
もらって嬉しく思うかどうかは自分との関係の濃さにもよるので、親戚や知人のお子さん等には良いと思います。
ザ・記念品的なプレゼントなので、実用性よりもお祝いの気持ちを重視した物をチョイスしよう。
オルゴールとか似顔絵メッセージとか、感動を誘う物も用意されていますので、サプライズしたければおススメ。



気軽にお祝いしたい時はあえてケーキを贈ってみよう

france-confectionery-83373_640.jpg
小学生、中学生くらいまでなら鉄板で喜ばれるプレゼント。
お祝いの席で盛り上がるようにメッセージも添えてみましょう。
女の子にはもちろん、男の子だってケーキはテンションが上がるんですよ。
僕、今でもケーキとか普通に大きいの食べるし。
卒業するのが大学や専門学校の人なら、シャンパンとかのちょっと気の利いた飲み物も合わせて贈ると喜びが倍増ですね。



一人暮らしに役立つ家電

coffee-1159011_640.jpg
高校や大学の卒業を機に、一人暮らしを始める人もいるでしょう。
家電をイチから揃えていくと、お金も労力も意外とかかって大変なのですよ。
洗濯機や冷蔵庫等の大物はもらった方も構えてしまいがちなので、センスのいいコーヒーメーカーとかトースターとか、生活が楽しくなるようなモノをプレゼントしたいですね。
ルンバとかもいいかも。



贈る人が何人もいる時はプチプラ商品が助けてくれます。

handkerchief-933655_640.jpg
例えば、塾や習い事等の生徒だったり、部活やサークルの先輩達だったり多くの人にプレゼントする機会もありますね。
誰かにだけあげて特別扱いするのはちょっと......
でもそんなに予算が........

そんな時はプチプラ商品を人数分用意すれば大丈夫。
ハンカチとか無難な物でも、今はセンスのいいものがたくさん出ています。



なんだかんだ言っても一番大切なのは気持ちですよ



haha160306000I9A2079_TP_V.jpg
卒業祝いに限った話ではないですが、誰かにプレゼントをする時に一番大事なのは「相手の事をきちんと考える事」。
どんな気持ちで受け取ってくれて、どんな気持ちで使ってくれるのか、それを考えれば何を贈ったら喜んでもらえるかは自然に分かってきます。
ホントはね、もっと計画的にプレゼントを考えておくのがいいのかもしれないけど、今からでもまだまだ十分に間に合うからね。
心を込めたプレゼントを贈って喜ぶ顔を見せてもらいましょう!!


hitokoto.jpg

中学生の頃、自分にリボンをかけて「私がプレゼント!」って言われたくて仕方がなかったのを急に思い出しました。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

この記事へのコメント